November 11, 2006

vs 横浜@埼スタ

微かに雨の微妙な天気での横浜戦。
久々に都築がリーグ戦で先発。

相手のプレスがキツいわけでもなかったが、
フィードやワンツーで明らかに意思疎通を
欠いている部分が垣間見られ、チャンスは
どっちも作れない展開。

ウチは今ひとつだったが、ウチからボールが
獲れても中盤から先に何も無い横浜は相当に
重症な感じがした。ま、余計なお世話か。

それでも、前半のうちに先制。
永井、ポンテとつないで最後に走り込んだキャプテン暢久。
今本当に欠かせんと思うし、伸二や達也がメンバーに入らんでも
暢久がいないのは考えられんいくらいの大車輪ぶり。

結局後半も追加点ナシ、危ない場面も作られたが、1-0の完封勝ち
下の取りこぼしを活かすためにも、次、トヨタで勝ちたいところ。

2 comments:

K-Dawg said...

海外からは日刊スポーツの速報とかしか見れないけれど(笑)、これで勝ち点6差?
早いところ決めてもらいたいなぁ。

kiri said...

そういや元浦和市民よね。
勝ち点6差、最短で23日に決まる計算なんだが、簡単には行かんだろうね。週末ちょっくらトヨタまで行くなり。