February 16, 2006

SPAMとのお茶目なバトル

削除済みフォルダはこんな有様

自分のメールアドレスがあちこちで表に出てしまう結果、結構な数の
スパム・メールがやってくる。職場的には、フィルタかけてくれてんだが、
それでも朝受信してるメールの多くはスパム。
ひと昔前は「一攫千金」系が多かったんだが、今はほとんどが出会い系。

で、最初はその都度削除してたんだが、さすがに面倒臭くなってきて、
メッセージ・ルールの設定でゴミ箱に直送するようにした。

[SPAM]がついたら即削除、にしてみたら、読むメルマガも結構ゴミ箱に
送られてしまって困ったもんで、

・アカウントが"info"で、件名に[SPAM]を含む

とか、そういう条件を設定してみたら、ほとんど来なくなった。
(ってかゴミ箱に正しく直送されてるだけだが)

ところが、今月に入って再び増加傾向が見られ、どうも単純なフィルタは
すり抜けてくるメールが多いことが分かり、対抗意識に着火。
「必要なメールを削除せずにスパムをゴミ箱送り」に、不毛に燃え始める。

ってことで、すり抜けるメールがある程度溜まると、どう抜けやがったか
考えてみて、件名やら本文についてのキーワードを指定することにした。


結果、現在指定されてるキーワードの一例。

 楽しいひと時、寂しい人向け、午後のときめき、彼方をお待ち、秘密部屋、
 援助希望、協力金、人妻、熟女、高級婦人、セレブ、自由にヤレるサイト、
 匿名可、淫乱、女王様方、異性からのメール、喰い込み、エロエロ…。


タイトルで『エロエロおじさん大集合』とか『喰い込みフェスティバルの
お知らせ』みたいのが来ると、こりゃウザい、と思う前にウケてしまい、
「しょうがねえなぁ」と思いながらキーワードを追加、と。

もっと簡単な方法があるはず、と思いつつ、結構楽しんでたりする。

5 comments:

あっこ said...

うん、ウケル。「エロエロおじさん」として「集合」してくる面子を覗いてみたいね。こんなんでクリックする人、いるんかな、、っているから送るんだもんね、、人間、色々。わからんもんだ。

は said...

「午後のときめき」私もよく来る。
これをリアルタイムで受け取るときって大抵仕事に終われてて、ときめいてない午後の自分にがっかりする・・・。

giga said...

プロバイダのフィルターで、ほぼ来なくなったなぁ。

それまでは日に数十件は来てたけど。

nahoco said...

じゃぁ、例えば友達から、

今週金曜、セレブ系女子との合コン。
楽しいひと時を過ごそうぜ!

なんてメールが来たら、ハジかれちゃうんだ・・

kiri said...

> 今週金曜、セレブ系女子との合コン。
> 楽しいひと時を過ごそうぜ!

nahokoは、マジで面白いな。
「エロエロおじさん」に囲まれたらどんな反応するのか知りたい気分…。オモロいタイトルはたまにクリックしてみるが、結構普通の出会い系で、逆にガッカリしたりする。

午後は、ときめくっていうより冷や汗だな。